2020/09/04 愛馬の近況【一口馬主 ドゥラモンド】

ドゥラモンド

※(有)シルクホースクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

2020/09/04 愛馬の近況【一口馬主 ドゥラモンド】

taka
taka

皆さん、こんにちはー!takaです!

ドゥラモンドの情報が更新されましたので紹介したいと思いますー。

ドゥラモンドの近況 2020/09/04

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:2日に南Wコースで時計
次走予定:9月12日の中山・アスター賞〔C.ルメール〕

手塚貴久調教師「2日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はドゥラモンドが追走し、直線で内に入れて脚を伸ばして、最後は馬体を並べてゴールしています。今回は1週前ということもあり、しっかりと負荷を掛けるように意識しましたが、前回時よりも追われてからグッと反応して、しっかりと脚を伸ばせるようになってきていますね。以前よりも飼い葉を食べるようになってきていることもあるからか、見た目的にも少し大人になったようで、全体的に良い方に変わってきている印象ですよ。来週の鞍上はルメール騎手に依頼しています」

所感

まずは2頭合わせで追い切りを行い、前回よりも追われてからの反応が良くなったのと飼い葉も食べるようになり、少し成長した感じが出てきたとプラスのコメントを頂きました。

そして、来週のアスター賞にはルメール騎手を予定しているということなので、非常に楽しみな1戦になりそうですね!

まずは、この上ない鞍上を用意して頂いたので当日の天気が晴れて良馬場でのレースを望んでいます。

また、結果を出せないと鞍上が乗り替わりとなってしまいますので、クラシックまでルメールが離さないようなレースぶりを出してくれることを期待しています!

引き続き情報が更新されたら紹介していきますー。

【お知らせ】

一口馬主クラブの2020年度募集馬情報を随時更新していますので気になる方は参考にしていただければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました