【ドゥラモンド】2021/01/29 力のいる馬場を進む体力をつけられるか【愛馬の近況】

ドゥラモンド

※(有)シルクホースクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

【ドゥラモンド】2021/01/29 力のいる馬場を進む体力をつけられるか【愛馬の近況】

 

taka
taka

皆さん、こんにちはー!takaです!

ドゥラモンドの情報が更新されましたので紹介したいと思いますー。

ドゥラモンドの近況 2021/01/29

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:27日に南Wコースで時計
次走予定:2月7日の中京・きさらぎ賞(GⅢ)〔岩田望来〕

手塚貴久調教師「27日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はドゥラモンドが先行して、直線では外に進路を取って行き、最後は同入しています。レース1週前になりますし、もう少ししっかりと負荷を掛けたかったのですが、相手が思ったよりも動かなかったので、想定よりも時計が遅くなってしまいましたね。それでも、フットワークには最後まで余裕があって良い動きだったと思いますし、今回足りなかった分はこれからの調整で上手くカバーしておきたいと思います。ゲートについては駐立の確認を行っていますが、練習ではこの馬なりに我慢してくれています。あとは、近2走よりも2ハロン距離延長になるのに加えて、中京競馬場も開催が進んで力の要る馬場状態になってきていますから、それに負けない体力を付けられるように調整していきたいですね」

所感

想定よりも遅くなった追い切りみたいでした。

今回は距離延長と中京の馬場を攻略する体力を付けられるか?という点みたいですが、1週間で劇的に変わることは無いと思っていますので、何とか形になるように調整をしてほしいと思います。

今回が試金石のようにも思えますので、頑張ってほしいですね!

引き続き情報が更新されたら紹介していきます!

【お知らせ】

ついに競馬場で競馬を観ることが出来るようになりましたね!

限定的とはいえ大きな一歩だと思います!

指定席限定となっているため、今後の指定席予約にも役立つ「JRAカード」のちょっとお得な取得方法を以下で紹介していますので、気になる方は参考にして頂ければと思いますー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました