【ドゥラモンド】2020/9/15 次走は未定 間隔を空けての出走か【愛馬の近況】

ドゥラモンド

※(有)シルクホースクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

【ドゥラモンド】2020/9/15 次走は未定 間隔を空けての出走か【愛馬の近況】

taka
taka

皆さん、こんにちはー!takaです!

ドゥラモンドの情報が更新されましたので紹介したいと思いますー。

ドゥラモンドの近況 2020/09/15

手塚貴久調教師「おめでとうございました。少しスタートで遅れる格好になってしまい、道中もハミを噛んでいましたが、外に出してからは落ち着いてくれて、直線でも良い末脚を見せてくれましたね。開幕週とは言え、ルメール騎手が馬の力を信じて外々を回してくれたので、直線では安心して見ていられました。ジョッキーのコメントは『まだ幼い面を残していて、スタートが決まりませんでしたし、焦らずに後方からレースを進めました。手応え良く回ってきてくれて、追ってからの反応も良く、とても良い脚を使ってくれたと思います。距離に関しては、今のところこれくらいが合っていそうな感じですね』とのことでした。また、今日は肩ムチしか入れていないですし、馬への負担もそれほど掛かっていないと思いますので、その中でこのような勝ち方が出来たのは良かったですね。そして、前走と同じ体重でしたが、緩さが抜けて中身が段々と完成してきましたので、これからも成長を促しながら大事に育てていきたいです。まずはトレセンに戻って馬体を確認させていただいてから、今後の予定を決めさせていただきます」

所感

手塚先生の言葉からはトレセンでの馬体確認から今後の予定とのことです。

先生とルメール騎手の言葉からもスタート出ないなど、まだ幼いという点があったものの、馬体面に関しては、肩ムチのみであまり負荷はかかっていないと思うということなので、怪我がないことを祈っています。

また、次走に関しては、多分ですがノーザンファームとシルクホースクラブの兼ね合いによって次走が決まるような気がしていますし、成長を促しながらということなので無理に使うことはしなそうですね。

何とか暮れの朝日杯に出走してほしいなとは思いますが、無理はせず3歳時に最高のパフォーマンスを見せてくれることを願っています。

引き続き情報が更新されたら紹介していきますねー。

【お知らせ】

一口馬主クラブの2020年度募集馬情報を随時更新していますので気になる方は参考にしていただければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました