【セントオブゴールド】2020/11/26 終い強め、強気なコメントはできない【愛馬の近況】

セントオブゴールド

※(有)シルクホースクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

【セントオブゴールド】2020/11/26 終い強め、強気なコメントはできない【愛馬の近況】

taka
taka

皆さん、こんにちはー!takaです!

セントオブゴールドの情報が更新されましたので紹介したいと思いますー。

セントオブゴールドの近況 2020/11/26

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:25日に南Wコースで時計
次走予定:11月29日の東京・オリエンタル賞〔C.ルメール〕
木村哲也調教師「25日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。3頭併せで行いましたが、道中はセントオブゴールドが一番後ろを追走する形から、直線では内目から脚を伸ばすと、最後は同入で終えています。ゴール前だけ軽く仕掛ける形となりましたが、追ってからの反応は良かったですし、体に多少緩さはあるもののしっかり動けています。長期休養明けが昇級初戦かつ初めての古馬との対戦になりますから、それほど強気にはなれないですが、仕上がりは悪くないですし、素質のある馬ですからチャンスは有ると見ています。また、想定を見ると少頭数になりそうなので、その点もプラスに働くでしょう」

所感

軽く仕掛けて同入している感じで、あまり強くは追い切っていない感じかなと思います。

もちろん勝ってほしいですが、コメントからもある通り、馬体がまだ緩く、骨折空け、昇級初戦、初古馬との対戦ということであまり過度に期待するのもかわいそうな気はしています。

それでも良いレースを期待しています!

引き続き情報が更新されたらお伝えさせていただきますー。

【お知らせ】

ついに競馬場で競馬を観ることが出来るようになりましたね!

限定的とはいえ大きな一歩だと思います!

指定席限定となっているため、今後の指定席予約にも役立つ「JRAカード」のちょっとお得な取得方法は以下からどうぞー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました