【ロードサラブレッド】2020年度募集馬の全頭診断(関東入厩)

一口馬主

【ロードサラブレッド】2020年度募集馬の全頭診断(関東入厩)

taka
taka

皆さん、こんにちはー!takaです!

ロードサラブレッドオーナーズの2020年度募集馬の詳細が出ましたね!

シルクホースクラブの記事でもお話ししましたが、「良し!出資馬を決めよう!」と思っていても、募集馬の選定って結構難しくないですか…?

自分の感性や見方など「コレ!」と基準がある人は良いですけど、全然分からない…という人って少ならずいると思います。

ちなみに僕もそうでした…。

なので、この記事では全頭の診断と個人的に出資したい募集馬(関東入厩)を紹介しますー!

少しでも参考にしてもらえればと思います。

募集馬の全頭診断(関東入厩)

グラナダの19(ロードカナロア) 牡馬 3,800万円

前脚が僅かにX状肢勢になっているというのと、歩様が少しだけ硬いかなという印象を受けました。

それでも各部位の筋肉などはしっかりしていると思います。

血統からは主にダートでの活躍、馬体からは中距離辺りまでこなせると感じました。

ヴィーヴルの19(モーリス) 牝馬 2,000万円

若干、まだ歩様が硬いかなと感じます。

ただ、小柄ながらも胸は良く見えますね。

筋肉等の張りはいまいちですが、これからの成長次第という所だと思います。

アウトシャインの19(ドゥラメンテ) 牝馬 2,000万円

歩様はゆったりしていてそこまで悪くないとは感じました。

ただ、前脚が外弧歩様となっていてしっかりと出ていますね。

気にならない人と気になる人それぞれいるので意見は分かれますが、自分はあまりにもしっかり出てるとちょっと気になります。

トモ、胸は比較的しっかりしているかなと思います。

小柄な馬体もあり、これからの成長次第だと思いますね。

マツリダワルツの19(マツリダゴッホ) 牝馬 1,800万円

全体的に小柄で丸みのある馬体ですね。

もう少し歩様に力強さがあると良いかなと感じました。

これから成長さえすればと思いますが、上の兄弟が募集時より馬体中を減らしてデビューしているのが気になります。

インクルーシブの19(ホッコータルマエ) 牡馬 1,600万円

トモの筋肉量は良いと思います。

歩様も真っすぐ出ているので良い印象ですね。

しいて言うのであれば、馬体がもう少し大きくて歩様の踏み込みがもう少し良ければ、尚良いと感じます。

ただ、もっと馬体が成長することは前提になります。

シルクヴァルキリーの19(トーセンラー) 牡馬 1,500万円

後ろ脚の出が不安定なのと前脚が外弧歩様となっているのが気になりますね。

それでもトモ、胸などの筋肉は良いものを持っていると思います。

金額の割には面白いかもしれませんね。

アンダルシアの19(エスポワールシチー) 牡馬 1,500万円

歩様はスムーズでしっかりと踏み込めていると思います。

トモは良いのですが、胸はもう少し筋肉があると良いと感じました。

それでも、この価格に対しての馬体と考えると非常にお買い得な1頭だと思います。

個人的には出資したい1頭ですね。

ハタノアデールの19(コパノリッキー) 牡馬 1,100万円

歩様は前脚が外弧歩様ですね。

血統からはダートで使うことになると思うのですが、その場合、まだ非力さを感じます。

これから成長すればですが、このままではちょっと厳しいかもしれません。

まとめ

taka
taka

全頭診断をやってみましたー!

関東馬はすくないですが、個人的に関東入厩で出資したい馬としては以下ですかねー。

出資したい関東馬
    • アンダルシアの19
taka
taka

あくまでも個人的な考察ではありますが、参考にしてみてもらえればと思いますー!

ちなみに自分が参考にしている馬体と血統の書籍は以下になりますー。

結構わかりやすいので個人的にはおすすめです!

おすすめの書籍

馬体は語る】

治郎丸 敬之 (著), 競馬道OnLine編集部 (著), 一口馬主DB (監修)

【勝ち馬がわかる血統の教科書】

taka
taka

また、競馬の血統系の書籍に関しては以下の電子書籍からも購入することが出来ますー!

taka
taka

関東入厩予定の募集馬も診断してるので参考にしてみてくださいー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました