【キャロットクラブ】2020年度募集馬の全頭診断(関東入厩)

馬主ノウハウ情報

【キャロットクラブ】2020年度募集馬の全頭診断(関東入厩)

taka
taka

皆さん、こんにちはー!takaです!

キャロットクラブの2020年度募集馬の詳細が出ましたね!

シルクホースクラブの記事でもお話ししましたが、「良し!出資馬を決めよう!」と思っていても、募集馬の選定って結構難しくないですか…?

自分の感性や見方など「コレ!」と基準がある人は良いですけど、全然分からない…という人って少ならずいると思います。

ちなみに僕もそうでした…。

なので、この記事では全頭の診断と個人的に出資したい募集馬(関東入厩)を紹介しますー!

少しでも参考にしてもらえればと思います。

  1. 募集馬の全頭診断(関東入厩)
    1. デックドアウトの19(ディープインパクト) 牡馬 8,000万円
    2. ヒルダズパッションの19(ディープインパクト) 牡馬 15,000万円
    3. ティズトレメンダスの19(ディープインパクト) 牝馬 6,400万円
    4. ファイナルディシジョンの19(ハーツクライ) 牝馬 3,000万円
    5. サミターの19(ロードカナロア) 牡馬 5,000万円
    6. ハープスターの19(ロードカナロア) 牡馬 10,000万円
    7. ルージュバックの19(ロードカナロア) 牝馬 5,000万円
    8. シーズンズベストの19(ロードカナロア) 牝馬 3,600万円
    9. ティロレスカの19(ドゥラメンテ) 牡馬 4,000万円
    10. ヒストリックスターの19(ドゥラメンテ) 牡馬 4,400万円
    11. ピュアブリーゼの19(ドゥラメンテ) 牝馬 2,800万円
    12. シェルズレイの19(ドゥラメンテ) 牝馬 3,200万円
    13. ベルロワイヤルの19(ドゥラメンテ) 牝馬 2,600万円
    14. ディアデラマドレの19(モーリス) 牡馬 5,000万円
    15. バウンスシャッセの19(モーリス) 牡馬 5,000万円
    16. ヴィータアレグリアの19(モーリス) 牝馬 2,400万円
    17. アンレールの19(モーリス) 牝馬 2,000万円
    18. クレオールの19(エピファネイア) 牡馬 2,000万円
    19. オリエンタルポピーの19(エピファネイア) 牝馬 2,000万円
    20. ブルーメンブラットの19(エピファネイア) 牝馬 3,000万円
    21. ケイティーズハートの19(ハービンジャー) 牡馬 3,000万円
    22. クルミナルの19(ハービンジャー) 牡馬 5,000万円
    23. エールデュレーヴの19(ハービンジャー) 牡馬 3,000万円
    24. ヴェルジョワーズの19(ルーラーシップ) 牡馬 2,600万円
    25. スペルオンミーの19(ルーラーシップ) 牝馬 1,800万円
    26. アウェイクの19(ルーラーシップ) 牝馬 1,800万円
    27. アールブリュットの19(キズナ) 牡馬 5,000万円
    28. ムーンライトダンスの19(キタサンブラック) 牝馬 2,000万円
    29. サダムグランジュテの19(キンシャサノキセキ) 牝馬 1,600万円
    30. カラベルラティーナの19(ディープブリランテ) 牡馬 1,800万円
    31. ペルレンケッテの19(ドレフォン) 牡馬 3,000万円
    32. リーチコンセンサスの19(ドレフォン) 牝馬 2,000万円
    33. ティンバレスの19(イスラボニータ) 牡馬 1,800万円
    34. エクストラペトルの19(イスラボニータ) 牡馬 1,800万円
    35. クルージンミジーの19(トゥザワールド) 牡馬 1,600万円
    36. ムスタパルタの19(トゥザワールド) 牝馬 1,200万円
    37. オーマイベイビーの19(クロフネ) 牝馬 2,000万円
    38. フェルミオンの19(ジャスタウェイ) 牡馬 2,400万円
    39. ロザリンドの19(スクリーンヒーロー) 牝馬 3,000万円
    40. ピンクアリエスの19(トーセンラー) 牝馬 1,400万円
    41. グリューヴァインの19(ヘニーヒューズ) 牝馬 1,600万円
    42. サザンスピードの19(ミッキーアイル) 牝馬 1,600万円
    43. ソングバードの2019(リアルインパクト)
    44. ロスヴァイセの19(リオンディーズ) 牡馬 3,000万円
    45. リーチングの19(Arrogate) 牝馬 2,400万円
  2. まとめ
    1. おすすめの書籍

募集馬の全頭診断(関東入厩)

デックドアウトの19(ディープインパクト) 牡馬 8,000万円

トモが寂しく映るのと、歩様時の首がちょっと高いかなと感じますが、それでもディープインパクト産駒と思わせる歩様でしっかりと歩けていると思います。

募集価格以上の活躍が見込まれるかと言われると微妙ですが、絶対に無いという訳ではない募集馬ですね。

資金に余裕がある人は出資してもありだと思います。

ヒルダズパッションの19(ディープインパクト) 牡馬 15,000万円

トモ、肩共にパンっと張っていて非常に大きくみせる馬体、また現状は若干トモ高ですね。

歩様は外弧歩様気味で、まだ、しっかりと歩けてはいないような歩様に移ります。

それでも、雰囲気は素晴らしくこれだけ立派なので資金に余裕があれば出資してみたい1頭です。

ただ、金額が金額なので夢を買うような募集馬だと思います。

ティズトレメンダスの19(ディープインパクト) 牝馬 6,400万円

背中のラインなどは悪くないと思います。

ただ、やはり馬体が小さいせいかトモ、肩など全体的にさみしく映りますね。

それでも歩様は首の使い方など全体的に悪くないと思いますし、ここからどれだけ成長するかがカギだと思います。

ファイナルディシジョンの19(ハーツクライ) 牝馬 3,000万円

5月生まれでこの馬体は悪くないと思います。

ただ、歩様を見たときに前脚の出方の可動域が若干狭いかなという印象を受けます。

それでもハーツクライ産駒というところを踏まえると、今後の成長で非常に楽しみな1頭になりそうな気がしますね。

サミターの19(ロードカナロア) 牡馬 5,000万円

コメントにある通り、確かに若干体高が低いですね。

き甲から肩のラインをみるとマイル寄りの傾斜をしているなと感じました。

歩様もしっかりとしていて、非常に良く見えます。

全体的に今年のロードカナロア産駒は高めの値段ですが出資したい1頭ですね。

ハープスターの19(ロードカナロア) 牡馬 10,000万円

全体的に非常にコンパクトな馬体ですね。

首が細長いのでそれだけみると長距離向きですが、血統に関してはマイル向きだと思いますので、後は厩舎の育て方しだいになると思います。

歩様はちょっと硬いかなとは思います。

母馬が活躍したハープスターなので人気になるとは思いますが、値段の活躍が出来るかは微妙だと判断しています。

ルージュバックの19(ロードカナロア) 牝馬 5,000万円

非常にルージュバックに似ている馬体だと思います。

ちょっと脚の出方が硬いかなとは思いますが、首の使い方や身体のラインはすごく良く映りました。

身体はコンパクトですが、ルージュバックの募集当時もこれくらいの馬体でしたので、問題ないと思います。

こちらの1頭も欲しい馬ですね。

シーズンズベストの19(ロードカナロア) 牝馬 3,600万円

歩様時の脚は真っすぐに出ていると思いますし、首の使い方などには問題は無いと思います。

ただ、脚の出方が硬いかなとは感じました。

馬体もコンパクトに映りますが、馬体重ほど小さくは見受けられないですね。

ただ、シーズンズギフトという期待の3歳馬がいますが、その仔の活躍とロードカナロア産駒という点で値段が上がってしまいました…。

この価格をどう判断するか?だと思います。

ティロレスカの19(ドゥラメンテ) 牡馬 4,000万円

これからという馬体ですかね。それでも肩の筋肉はがっしりしていて非常に筋肉量が多く見える馬体です。

また、歩様に関してはしっかりと歩けてはいますが、硬さが出ているとは思います。

筋肉が重すぎずに成長し、硬さが良い方向で出れば期待できる1頭になりそうですね。

後は厩舎で人気が出ない1頭になるかもしれません。

ヒストリックスターの19(ドゥラメンテ) 牡馬 4,400万円

ちょっと歩様が硬いですかね。動画では前脚があまり出ていない感じがします。

そうは言っても遅生まれなので、これからの成長で変わってくれば、血統は良血なので楽しみな1頭だと思います。

姉のハープスターと比べると体長が長く、トモが若干寂しく映りますが、父が変わっているので、その辺がどう出るか気になります。

ピュアブリーゼの19(ドゥラメンテ) 牝馬 2,800万円

一歩一歩しっかりとした脚取りで推進力のある歩様をしていました。

トモと肩の筋肉も良い付き方をしていて非常に魅力的な馬体に見えます。

あとは気性難の血統と兄弟に活躍馬がいないことが気になりますが、この仔が活躍馬の1頭になってもおかしくないと思います。

シェルズレイの19(ドゥラメンテ) 牝馬 3,200万円

綺麗な馬体で肩側の筋肉が非常に発達していますね。

歩様もしっかりとしていて、若干脚の出が硬いかなとは思いましたが、そこまで気にする必要もない動きです。

トモが小さいなとは思いますが、これからの成長に期待するところになると思いますし、トータルでは好きなタイプで出資したい1頭です。

ベルロワイヤルの19(ドゥラメンテ) 牝馬 2,600万円

馬体重は低いですが全体的に重い歩様ですね。脚は真っすぐに出ているものの硬さがみられます。

全体的にも緩さが目立つ馬体なので、現時点では出資は見送った方が良いと感じます。

ディアデラマドレの19(モーリス) 牡馬 5,000万円

歩様は外弧歩様ですね、そしてモーリス産駒らしい大きい馬体です。

モーリス産駒が走っている、かつ姉も3つ勝っているという点から人気になりそうですが、姉に比べて全体的に重そうな雰囲気が動画では見受けられました。

値段に見合う募集馬かどうかは微妙なラインだと思います。

バウンスシャッセの19(モーリス) 牡馬 5,000万円

モーリス産駒の馬体をしていますね。

歩様自体でおかしな点は無いのですが、全く前に進んでなくて全体的に非常に重そうな歩様だと感じます。

成長して重さがなくなれば良いですが、このままでは厳しい結果になる馬だと思います。

ただし、厩舎が堀厩舎なので間違いなく人気する1頭ですね。

厩舎の力でガラッと馬が変われば面白いとは思います。

ヴィータアレグリアの19(モーリス) 牝馬 2,400万円

発表された管囲の長さに対して実際に動画で確認した管囲は小さく見えましたね。

また、歩様が硬く見えて、推進力が無いですね。

厩舎も重賞勝ちが無い厩舎なので、そこまで人気はしない馬になるのではないでしょうか。

個人的には出資は見送る方向にします。

アンレールの19(モーリス) 牝馬 2,000万円

3月生まれながら小さいですね。こちらの馬も歩様の可動域は小さいと思います。

それでも肩の筋肉などはモーリスの血を引いているようにガッチリしているように見受けられます。

個人的には正直出資は見送りますが、モーリス産駒でここまで小さいと逆に面白いかもしれません。

クレオールの19(エピファネイア) 牡馬 2,000万円

トモが寂しく映るのでこれからの成長に期待ですね。

また、全体的なバランスは体長が長いので、理想的なシルエットではないですが、長距離・スタミナタイプの馬体だと思います。

歩様はしっかりと踏み込みが出来ていて柔らかい歩様に見受けられました。

シルエットを気にしなければ、出資して良い1頭だと思います。

オリエンタルポピーの19(エピファネイア) 牝馬 2,000万円

歩様時の脚の出方は真っすぐに出ているとは思いますが、どうも可動域が狭いかなと感じます。

馬体全体のバランスはそこまで変ではないかなと感じます。

取捨選択が難しい馬ですが、出資は無しではないと思います。

ブルーメンブラットの19(エピファネイア) 牝馬 3,000万円

遅生まれながらも全体的な馬体のバランスはこれからの成長を考えると悪くないと思います。

ただ、歩様の可動域がちょっと狭いかなとは感じました。

成長力込みで考える1頭になりそうですね。

ケイティーズハートの19(ハービンジャー) 牡馬 3,000万円

硬くもなく可動域も比較的大きくて良い歩様だと思いますし、首の使い方も良くて、全体的な馬体のバランスも良く見えます。

また、き甲から肩のラインは中長距離タイプの形をしていますね。

ただ、この血統で走っている馬がいないので、その点をどう考慮するかがポイントになると思います。

クルミナルの19(ハービンジャー) 牡馬 5,000万円

馬体感は良いと思います。

歩様の感じもしっかりと歩けていて、トモ、肩など全体的な筋肉も程よい感じに見受けられます。

クルミナルの3番目の仔になりますが、2つ上の姉は勝ち切れていない、1つ上は2歳未勝利を勝ったという状況でハービンジャー産駒のこの仔が5,000万円という値段なので、個人的には割高感がありますが、馬体と動きに関しては良い馬だと思います。

エールデュレーヴの19(ハービンジャー) 牡馬 3,000万円

5月生まれながら、全体的にトモ、肩の筋肉、背中のラインなどは問題なく見えました。

ただ、歩様がちょっと硬いかなと感じます。

遅生まれなので成長次第ですが、もう少し推進力のある歩様だったら出資したい1頭かなと思います。

ヴェルジョワーズの19(ルーラーシップ) 牡馬 2,600万円

大分コンパクトに映る馬体だと思います。

また、トモ高の馬体なので成長でこの部分が変わってくればという馬体に感じました。

歩様はそんなに悪くないと思います。ここからの成長次第ですが、もしこのままだと活躍はちょっと難しいという印象の馬ですね。

スペルオンミーの19(ルーラーシップ) 牝馬 1,800万円

大分大きい馬体ですね。

歩様も若干硬くて牝馬でここまで大きいとリスクが高いと思います。

出資は見送った方が良さそうです。

アウェイクの19(ルーラーシップ) 牝馬 1,800万円

体高は若干低くてトモ高には見えますね。

ただ、各筋肉の付き方は悪くないと思います。

歩様もしっかりと歩けているので、値段の割には動きそうな馬だと感じますね。

アールブリュットの19(キズナ) 牡馬 5,000万円

身体全体のシルエット、背中のラインは問題ないと思います。

歩様に関しては少し硬いかなとは感じましたが、気にするほどの硬さではないです。

ただ、キズナ産駒でこの値段は中々の金額だと思います。

ムーンライトダンスの19(キタサンブラック) 牝馬 2,000万円

コメントにもある通りトモ高でトモに比べて肩側が非常に大きいシルエットとなっていますので、あまりバランスの良い馬体ではないです。

また、脚も立ち気味で故障リスクが高い馬体ですね。

出資は危険だと感じます。

サダムグランジュテの19(キンシャサノキセキ) 牝馬 1,600万円

血統的にはダートで走る馬になるとは思います。

ダートを基準に考えると前勝ちの馬体なので合っているとは思います。

歩様が若干硬いですが、芝ではなくダートであればまだマシかなとは思いますが、それでも全体的にこじんまりした馬体かなと感じました。

カラベルラティーナの19(ディープブリランテ) 牡馬 1,800万円

トモ高な馬体ですが、全体的に悪くない馬体をしていると思います。

管囲も非常に大きいので脚の故障リスクは少なそうに思えます。

肩から胸辺りの筋肉は非常に豊富ですね。

この値段であれば出資もアリだと感じる馬です。

ペルレンケッテの19(ドレフォン) 牡馬 3,000万円

トモ高で歩様は外弧歩様ですね、肩の筋肉はがっしりしている感じは出ていたと思います。

新種牡馬のドレフォン産駒なのでどんな感じになるか気になりますが、ダートで活躍する馬が多くなる気はしています。

現時点でこの仔の馬体は芝よりもダート寄りの馬体だと感じますが、もう少しがっちりとしてくるとなお良いですね。

リーチコンセンサスの19(ドレフォン) 牝馬 2,000万円

全体的に馬体はダート馬のフォルムですが、バランスがあまり良くなく写りますね。

歩様も許容範囲内という人もいるかと思いますが、外弧歩様になっています。

コメントでは切れ味という言葉が出ていますが、どちらかというとパワー型のような雰囲気が出ていると思います。

ティンバレスの19(イスラボニータ) 牡馬 1,800万円

トモの踏み込みがちょっと弱いかなと思います。

馬体全体もちょっと重いかなという感想です。

せっかくイスラボニータという血統にも関わらず、その血統を活かせないような馬体という印象を持ちました。

エクストラペトルの19(イスラボニータ) 牡馬 1,800万円

逞しいという言葉を使えば聞こえは良いですが、正直、全体的に重さを感じます。

こちらもイスラボニータ産駒なのにスピードを生かせるか微妙な馬体ですね。

出資は微妙だと思います。

クルージンミジーの19(トゥザワールド) 牡馬 1,600万円

歩様が大分硬いですね…。個人的にはあまりプラスの面を感じられなかったので、出資は見送ろうとは思います。

ムスタパルタの19(トゥザワールド) 牝馬 1,200万円

脚が立ち気味で歩様も硬く映りますね。

故障リスクが高いと判断して出資は見送った方が良さそうな気がします。

オーマイベイビーの19(クロフネ) 牝馬 2,000万円

この仔も歩様が硬いですね…。バランスもあまり良くないので馬体でみるとちょっと出資は厳しいですが、血統的に父クロフネ×母父ディープインパクトには魅力を感じます。

フェルミオンの19(ジャスタウェイ) 牡馬 2,400万円

歩様は外弧歩様ですが、力強さはあるように思えます。

中距離向きの馬体をしていて、全体的なバランスも悪くないので面白い1頭だと思いますね。

出資を検討しても良い馬だと思います。

ロザリンドの19(スクリーンヒーロー) 牝馬 3,000万円

外弧歩様ですね、前に進もうという意思は感じますが、歩様が硬く映ります。

また、スクリーンヒーロー産駒の牝馬で小柄な馬は苦労することを身をもって体感しているので、走ればラッキー程度に考えていた方が良さそうです。

ピンクアリエスの19(トーセンラー) 牝馬 1,400万円

馬体重は小柄ながら、動画の歩様は柔らかさがあって良い印象を受けました。

この値段でこの馬体の感じであれば人気がしそうですが、出資したい1頭ですね。

グリューヴァインの19(ヘニーヒューズ) 牝馬 1,600万円

脚が若干立ち気味で歩様が硬いかなと感じます。

ダート馬になるとは思いますが、成長して肩の筋肉がもっと大きくなると良いかなと思います。

故障リスクをふまえて見送ります。

サザンスピードの19(ミッキーアイル) 牝馬 1,600万円

馬体重は500kgを超えているものの、動画では重苦しさを感じさせない馬体でした。

歩様もしっかりとしていて良い歩様だと思います。

ただ、背中のラインが若干窮屈なのと、脚が立ち気味なので故障のリスクが高いです。

このリスクを許容出来れば出資はアリだと思います。

ソングバードの2019(リアルインパクト)

今のところ中長距離向きの馬体だと思います。

歩様は若干硬いかなと感じました。

既に会員の方は出資するレベルではないと思いますが、新規入会を考えている人は取れるレベルの馬の感じがしています。

ロスヴァイセの19(リオンディーズ) 牡馬 3,000万円

ガッチリしている馬体で歩様も悪くない印象を受けます。

もしかしたら筋肉が重すぎるという形になってしまう可能性はありますが、ダート馬として気になる1頭ですね。

成長次第では面白いと思います。

リーチングの19(Arrogate) 牝馬 2,400万円

全体的なシルエットとして脚が長い馬体ですね。

胸、トモ、肩などのパーツの筋肉はこれからといったところでしょうか。

歩様ももう一つかなと感じました。

父Arrogateは未知数なところがあるので、初年度産駒で出資するべきかどうか微妙なラインだと思います。

まとめ

taka
taka

全頭診断をやってみましたー!

個人的に関東入厩で出資したい馬としては以下ですかねー。

出資したい関東馬
  • ヒルダズパッションの19
  • サミターの19
  • ルージュバックの19
  • シェルズレイの19
  • カラベルラティーナの19
  • ピンクアリエスの19
taka
taka

あくまでも個人的な考察ではありますが、参考にしてみてもらえればと思いますー!

ちなみに自分が参考にしている馬体と血統の書籍は以下になりますー。

結構わかりやすいので個人的にはおすすめです!

おすすめの書籍

馬体は語る】

治郎丸 敬之 (著), 競馬道OnLine編集部 (著), 一口馬主DB (監修)

【勝ち馬がわかる血統の教科書】

taka
taka

また、競馬の血統系の書籍に関しては以下の電子書籍からも購入することが出来ますー!

taka
taka

関西入厩予定の募集馬も診断してるので参考にしてみてくださいー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました