GⅠ勝ちの繁殖牝馬で子供がGⅠを勝った馬は?【競馬の雑学】

競馬情報

GⅠ勝ちの繁殖牝馬で子供がGⅠを勝った馬は?【競馬の雑学】

taka
taka

先日、BS11競馬中継の中のクイズコーナーで「GⅠ勝ちの牝馬で、その子供がGⅠを勝った牝馬は何頭いるか?」という問題が出ており、この情報は今後何かに使えそうなのでブログにしておこうと思いましたー!

GⅠ勝ちの繁殖牝馬で子供がGⅠを勝った馬は何頭いるのか?

GⅠ勝ちの繁殖牝馬で子供がGⅠを勝った馬は何と7頭しかいなかったのです!

※グレード制導入後および交流GⅠは除く

その7頭というのが以下の牝馬になります。

  • アグネスフローラ
  • アドマイヤグルーヴ
  • エアグルーヴ
  • シーザリオ
  • ビワハイジ
  • フサイチパンドラ
  • ベガ

アグネスフローラ

主な勝ち鞍:桜花賞

産駒:アグネスフライト(日本ダービー)、アグネスタキオン(皐月賞)

アドマイヤグルーヴ

主な勝ち鞍:エリザベス女王杯(2003,2004)

産駒:ドゥラメンテ(皐月賞、日本ダービー)

エアグルーヴ

主な勝ち鞍:オークス、天皇賞・秋

産駒:アドマイヤグルーヴ(エリザベス女王杯:2003,2004)

シーザリオ

主な勝ち鞍:オークス、アメリカンオークス

産駒:エピファネイア(菊花賞、ジャパンC)、リオンディーズ(朝日杯FS)、サートゥルナーリア(ホープフルS、皐月賞)

ビワハイジ

主な勝ち鞍:阪神3歳牝馬S

産駒:ブエナビスタ(阪神JF、桜花賞、オークス、ヴィクトリアマイル、天皇賞・秋、ジャパンC)

フサイチパンドラ

主な勝ち鞍:エリザベス女王杯

産駒:アーモンドアイ(牝馬三冠、ジャパンC:2018,2020、ヴィクトリアマイル、ドバイターフ、天皇賞・秋:2019,2020)

ベガ

主な勝ち鞍:桜花賞、オークス

産駒:アドマイヤベガ(日本ダービー)、アドマイヤドン(朝日杯FS、フェブラリーS)

まとめ

taka
taka

これだけたくさんの競走馬が生まれている中で、GⅠ勝ちの牝馬から生まれてきた子供でGⅠを勝ったことがあるのが僅か7頭というのは驚きです!

当たり前ですが牝馬の場合、毎年1頭しか子供を産むことが出来ないので確率が低いのは仕方ないですが、やっぱり産駒も名馬が生まれるというのは難しいんですね…。

そう考えると先日亡くなってしまったシーザリオは3頭のGⅠ勝ち馬を出している時点で名牝中の名牝だったと思います。

競馬はブラッドスポーツと言われていますが、こういった部分も競馬の楽しさですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました