【シルクホースクラブ】2020年度募集馬の最終選考!(美浦入厩)

一口馬主

【シルクホースクラブ】2020年度募集馬の最終選考!(美浦入厩)

taka
taka

皆さん、こんにちはー!takaです!

シルクホースクラブの2020年度募集馬の詳細が出ましたね!

詳細が出たのでこれから出資馬を決めることになると思うのですが、「良し!募集馬を決めよう!」と思っていても、募集馬の選定って結構難しくないですか…?

自分の感性や見方など「コレ!」と基準がある人は良いですけど、全然分からない…という人って少ならずいると思います。

ちなみに僕もそうでした…。

なので、この記事では個人的に出資したい募集馬(美浦入厩)を紹介したいと思いますー!

少しでも参考にしてもらえればと思いますー!

taka
taka

ただ、シルクでは「おうちツアー」という企画が27日から始まるため、最終決定はその動画を観てから決めますね!

募集申し込み予定馬

各募集馬の情報はシルクホースクラブのサイトから確認できるのでこちらからどうぞ!

イルーシヴウェーヴの19

まずはイルーシヴウェーヴの19を検討しています。

兄弟にアドマイヤビルゴ、サトノソロモンなどがいる血統で申し分のない血統ですし、馬体重も438kgと重くもなく、軽くもなくちょうど良い馬体重でした。

腹回りがちょっとボテっとしている感じに見えますが、脚捌きなどは悪くなく、全体の動きも良かったです。

一口24万円は高いですが、お金に余裕があれば出資したい1頭ですねー。

イスパニダの19

次にイスパニダの19です。

こちらは最初の検討時には入れていなかったですが、厩舎と動画を観て出資対象にしました。

馬体重は416kgと大きくはないですが、動画の動きは良かったですし、厩舎は堀厩舎と一流厩舎の一つです。

また、血統面も初仔ながら母父はPure Prizeで父がディープインパクト、母父がPure Prizeにはそこまで活躍馬はいないものの、サトノシャークがいます。

更に、母父父はStormCat、母母父はフレンチデピュティとディープインパクトの配合に相性が良い血統背景になります。

初仔なのでちょっと冒険度が高いという点と1口20万円がネックですが、無しではない選択だと思います。

その他の募集馬の総評(美浦入厩)

今、出資を考えているのは上の2頭ですが、その他の募集馬に関して、簡単に総評したいと思います。

サロミナの19

頭の位置も低く、脚捌きも悪くなく、普通に良い馬だと思います。管囲が19.2cmとやや小さいもののあまり気にならない程度と言えると思います。

牝馬で一口14万円は高いけど、全然出資をするのはアリだと思う。

サリオスレベルの活躍を求めるのは酷かもしれないが、十分狙える馬だと思います。

リアアントニアの19

個人的にはちょっとだけ硬さがあるかなーとは思いましたが、そこまで気になるような感じではなさそうですし、良い馬体だと思います。

血統的には上にリアアメリアがいますし、走らないことはないと思います。

後は、一口12万円で厩舎がキムテツ厩舎というくらいでしょうか。

木村先生にはセントオブゴールドでお世話になっていますが、どうも今年はケガが多いイメージです。

その部分をどう考えるかですかね。

テルアケリーの19

一つ上のディープインパクト産駒の牝馬が5,400万円でこの仔がハーツクライ産駒の4,500万円と考えると割高なイメージがありました。

ただ、動画を観るとそこまで悪くない印象ですね。

ハーツクライ産駒に関しては、僕自身アンダープロットに出資していますが、この仔はハーツクライ産駒にしては若干、高方形馬の馬体しているように見受けられましたので、もしかしたらスピード系の部類になるかもしれません。

マンドゥラの19

一口5万円のハーツクライ産駒の牝馬です。

胸の幅が厚いので、どちらかというと短距離向きの馬体に見えます。

また、脚捌きは少し外弧歩様な感じもしますが、そこまで気になる感じはないですね。

血統的に父ハーツクライ、母父Danehill Dancerという配合は、現状、確認できるだけで4頭しかいないため情報不足ですが、アリストクリントンという3歳馬が2戦目で勝ち上がっているので、全く期待出来ない血統という訳ではなさそうです。

モルジアナの19

ダイワメジャー産駒の牝馬です。

母のモルジアナはシルクで募集された馬で4勝しています。

初仔ということもあり、モルジアナに出資した人にとっては出資したい仔かもしれませんね。

ただ、こちらも厩舎がキムテツという点で悩んでいられる方か多そうです…。

どんだけ嫌われているんだキムテツ厩舎…w

馬体からは脚が低く、低方形から圧倒的にパワータイプの馬体をしていると思います。

パワーが必要な馬場で活躍しそうです。

ファシネートダイアの19

馬体感はやや高方形馬に該当しそうな感じですね。

歩様も外弧歩様という感じがしました。

めちゃくちゃ悪いという訳ではないですが、すごい良いという感じでもないと感じます。

一口7万というのもロードカナロア産駒のため仕方がないですが、結構なお値段ですよね…。

ピラミマの19

馬体のバランスが良いですね。

脚の長さのバランスも悪くないと思います。

動画の中で前脚の出方がちょっと立ち気味?な感じがしましたが、あまり気にしなくていいのかもしれません。

ロードカナロア産駒の牝馬で国枝厩舎というところで期待はしてしまいますね。

一口9万円ですが、あの馬体であれば仕方のない価格だとは思います。

モシーンの19

気品がある顔立ちで脚捌きも悪くはないと思います。馬体はやや高方形馬ですかね。

脚の長さのバランスは、やや長い管な感じがします。

そして牝馬かつ価格が一口12万円でキムテツ厩舎。

出資を見送る予定でしたが、1次で満口とならなかったため、一般募集で1口だけいってみようと思います。

まぁ、走らなくても仕方が無いという気持ちですね。

ツルマルワンピースの19

既に馬体重が482kgあり、しっかりとした馬体に見えます。

全体的なフォルムも良く、脚捌きも悪くないです。

ただ現段階でこの馬体重ということは、ここから更に体重が増えると考えると足元が心配になります…。

もう、30kgくらい小さく出ていれば出資候補でしたが、個人的に今回はパスします。

コケレールの19

個人的に後ろ脚の捌きがちょっと固いかなという印象を受けました。

また、脚も立ち気味なので、ここから成長分を考えるとケガに注意が必要ですね。

ルシルクの19

前向きさのある動きですね。

ちょっと頭とお尻が高いかなとは思いましたが、そこまで気にする必要はなさそうですね。

ドゥラメンテ産駒ということで自分もドゥラモンドを所有していますが、他のドゥラメンテ産駒をみる限り、気性が荒い一面がありますね。

そういった部分がどう出るか?

また、ドゥラメンテ産駒でそこまで切れ味の良い馬を見ていないので、どういうタイプの馬か気になりますね。

ハイドバウンドの19

やや背中が平坦ですかね?また、若干、外弧歩様な感じもします。

ただ、それでも明らかにおかしいという感じでもないですし、悪くはないでしょう。

ドゥラメンテ産駒がどうしても欲しいという方はアリかもしれませんね。

シュペトレーゼの19

外弧歩様がしっかりと出てる感じで、本当であればもう少しまっすぐ脚を出してほしいです。

また、モーリス産駒は今の成績をみると、どうしても出資を躊躇ってしまう成績ですよね…。

モーリス自身古馬になってから活躍しているため、新馬や3歳での活躍は難しいかもしれませんが、数々の優秀な牝馬の子供がなかなか成績を出せないとなると、ちょっと難しそうです。

ルミナスグルーヴの19

動きは悪くなさそう。ただ馬体重が392kgということで、これからどれくらい成長するかがカギになりそうです。

血統は母方にエアグルーヴを持つ良血なので期待は出来そうですが、モーリスとどうなるか?という感じでしょうか。

アイスパステルの19

管囲が18.5cmで馬体重が440kgとちょっと管囲が小さい感じがしますが、まだ許容の範囲内ですかね。

馬体のバランスはどちらかというと脚が短く低方形に近い形ですね。

モーリス産駒でこの馬体はどうなのかちょっと興味はあります。

ルールブリタニアの19

1月生まれということもありますが、馬体重が既に490kgあります。

馬体感は問題なく良いように見受けられますね。個人的な感覚ですが、現段階ではどちらかというとマイラー寄りのスタミナタイプの感じがしています

また、歩様はやや外弧歩様だとは思います。

エピファネイア産駒なので活躍も期待できるとは思いますが、某掲示板の書き込みからかなりの人気になりそうです。

クロンヌの19

背中が平坦な感じですね。

また、まだ1歳馬なので気にする必要はないとは思いますが、トモ高な馬体だとは思います。

可もなく不可もなくのような感じはします。

シャクンタラーの19

馬体のバランスは悪くない気がします。

首の使い方と歩様のバランスも良いと思います。

そして血統はサンデーサイレンスの4 x 3、Robertoの4 x 4、Hail to Reasonの5 x 5 x 5、Mr. Prospectorの5 x 4、Sadler's Wellsの4 x 5とクロスがめちゃくちゃ多いです。

これがどう出るか気になる血統だと思います。

エピファネイア産駒の中では案外狙い目の1頭かもしれませんね。

サンドミエシュの19

外弧歩様で繋ぎが立ち気味ですね。

ケガが怖いです。ちょっと出資は見送りかなと思います。

レジェの19

馬体重が413kgなので、トモがまだ幼い感じと後ろ脚が外弧歩様ですね。

ただ、まだ1歳馬なのでここからの成長次第だとは思います。

初仔なのでどうなるかちょっと分からないですが、絶対に"なし"という選択肢ではないと思います。

シャトーブランシュの19

比較的まっすぐ歩けていて歩様は問題なさそうです。

ちょっとだけ繋ぎが立ち気味かなぁーと個人的には感じましたが、まぁ許容の範囲内ですかね。

某掲示板では委託先の厩舎によって毛嫌いされています…w

上でも書きましたけど、どんだけ嫌われているんだか…。

ただ新種牡馬のキタサンブラックで一口8万円なので、そこがどうなんだろう?とは思います。

サマーハの19

こちらも繋ぎがちょっと立ち気味かなとは思いました。

ただ、血統を見ればシャケトラなどを輩出しているお母さんで良血ですよねー。

厩舎は藤澤先生なので来年には転厩になりますが一流厩舎です。

正直、牡馬だったら申し込もうと思っていましたが、牝馬なのでちょっと考えます。

ウルトラブレンドの19

馬体重は400kgとちょっと小さいかなと思います。歩様は後ろ脚が外弧歩様の感じですね。

ただ、遅生まれなのでこれからの成長では良くなっていくかもしれません。

アイリッシュシーの19

動画では前向きさのある歩様に感じました。

馬体重が420kgですが、420kgに見えない馬体だとは思います。

血統は父がキズナで母父がガリレオなのでマイル以上の距離が主戦になるとは思いますが、馬体も高方形馬気味なので血統と合っているような気がします。

ラトーナの19

馬体は悪くないですが、この血統は下がデビュー出来ていないということで、仮にこの仔は走ったとしても、個人的に冒険できないです。

シロインジャーの19

馬体はめちゃくちゃ悪いという感じはしませんでしたが、個人的にちょっと歩様が気になりました。

シロインジャーに出資していた方はもしかしたら、出資されるかもしれませんね。ただ、自分は出資検討には入れないかなと思います。

シーイズトウショウの19

血統だけみると短距離の鬼ですね。馬体を見ると短距離馬として仕上げるのであれば、もう少しスプリンターの馬体によって欲しかったですが、歩様と動きは悪くないと思います。

短距離馬という位置付けで出資するのであればありかもしれませんね。

シルクユニバーサルの19

上がモンドインテロ、セダブリランテスという重賞勝ち馬がいるので走らないことはないと思います。

動画の動きに関しては、後ろ脚が軽く外弧歩様ですが、そこまで気にするほどではないとは思います。

ただ、ちょっとだけ動きが硬いかなと個人的には思ったのと馬体重が既に460kgなので、成長曲線に合わせて脚が耐えられるかという点くらいでしょうか。

それでも1口5万円であれば出資はアリだと思います。

私も実績で取れないとは思いますが、ダメもとで申し込んで良い1頭な気がします。

ユキチャンの19

一言「白い!」w

ただ、馬体を見ると胸の厚さなど良い感じで厚みがあり歩様も悪くないと思います。

血統的にはダート向きだと思いますが、ダートでこの真っ白な仔が走っている姿を想像すると出資したくなりますね。

資金に余裕があれば出資したいです。

グローリアスデイズの19

そんなに悪くない馬体と動きだとは思います。

あと芝を使うとは思いますが、血統的にダート・芝どちらが適切で、どの距離が適正なのかが不明なので、その点を注意したいと思います。

ウインフロレゾンの19

現時点でマイラー向きな身体に見えました。

馬自体は悪くないですが、個人的に厩舎が圧倒的にNGなので出資は無しです。

未だにこの厩舎に馬を預けるというのが良く分かりません。

ランニングボブキャッツの19

個人的な感想としては現時点で前勝ちな馬体をしているので、やはりダート向きかなと思っています。

また、長躯短背のようにも見えるので距離に関しても伸びても問題ないのかなと感じました。

血統面もダート馬に活躍している仔が多いので、ダート馬として一口出資しても問題ないと思います。

ミスティックリップスの19

血統をみると1,200m~1,600mを使いたくなりそうな感じですが、馬体からはどちらかというと1,600m~2,000mに適しているような馬体に見えます。

歩様も目立って悪いところは無さそうなので、適性距離と血統が合えば一発がありそうな感じはしますね。

ラダームブランシェの19

馬体重ほど非力さは感じなかったです。歩様に関しても、首の使い方も良くて比較的まっすぐ歩けていました。

後は父の脚の弱さを引き継いでいないかどうかというところでしょうか。

こればかりは走ってみないと何とも言えないですが、シルバーステート産駒は面白いかもしれませんね。

シャルルヴォアの19

顔つきは好きなタイプです。

ただ、歩様がもう少し推進力のある歩きであってほしかったですね。動画では若干硬さが出ている気がします。

馬体もこれからという感じがあります。

ジャポニカーラの19

馬体重が406kgということで、これからどれくらい成長するかという所にはなりそうです。

また、脚のバランスでやや管が長いかなとは思いますが、歩様の動きなどそれ以外でめちゃくちゃ気になるというところはないですかね。

また、募集価格も安いので無事にデビュー出来て、1,2勝すれば元が取れてしまいます。

安いから応募するという方も多いのではないでしょうか。

まとめ

taka
taka

今のところ2頭が気になっているけど、本当はルールブリタニア、シーイズトウショウ、シルクユニバーサルを追加で応募したい気持ちが強いです。

あくまでも個人の見解ですが、少しでも参考になればと思いますー。

また、最終的には「おうちツアー」を観るのと、資金と実績を考えて応募に踏み切ります!

taka
taka

あと、自分が実際に購入して参考にしている馬体と血統の本はこれです。

馬体による競走馬の特徴が非常に分かりやすかったですー。

治郎丸 敬之 (著), 競馬道OnLine編集部 (著), 一口馬主DB (監修)
taka
taka

ちなみに栗東入厩の募集馬も検討しているので、以下のリンクから確認してみてくださいー。

 

※以下の記事で最終的な申し込み馬を紹介していますー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました