一口馬主を始めたいけどお金がない!【資金を増やす 投資編】

稼ぐ・増やす

一口馬主を始めたいけどお金がない!【資金を増やす 投資編その1】

こんにちはー!前回、以下の記事で通信費と保険を見直して支出を下げよう!とお話をしました。

一口馬主を始めたいけどお金がない!【自分の固定費を見直そう!】
一口馬主を始めたいけど、お金がない!そんな方に家計簿を見直して支出を減らす方法をご紹介します。誰でもできますし、すぐに効果があるので参考にしてください。
一口馬主を始めたいけどお金がない!【固定費の見直し 医療保険編】
一口馬主を始めたいけどお金がない、そんな方に今回は固定費の医療保険を見直す内容を記事にしています。無駄な保険払っていませんか?ぜひ見直すきっかけになればと思いますので参考にしてください。

今回は所得を増やすという目的で投資のお話をしますー。

投資は怖いもの?

いきなり投資といわれても…。となるのは分かります。

投資って怖そうだし、失敗したら借金を背負って人生が終わってしまう…。というイメージをもっているのではないでしょうか。

このようなイメージを植え付けたのって、多分メディアで取り上げられている情報操作だと思うんですね。借金をして人生をかけるような投資は投資とは言いません。

ただのギャンブル、投機です。

投資は怖いものではありません。正しい知識と正しい手順で投資を行えば、借金で人生が終わるようなことにはならないです。

投資をしたことがないという初心者の方であれば、少額からの投資を行っていって慣れていくというのが必要です。

初心者におすすめの投資は?

それでは初心者におすすめの投資をご紹介します。

それはS&P500に連動した投資信託(ETF)です!

S&P500??投資信託??ETF??何のことかわからないと思いますので、一つずつ説明していきます。

・S&P500

S&P500とはアメリカの代表的な500銘柄をもとに算出される株価指数になります。

日本でいうところの日経平均株価やTOPIXのようなものです。

分かりやすく言えば主要なアメリカの会社全部だと思っていてください。

・連動、指数

ざっくりいうと会社の株価の平均値で、インデックス(指数)投資と呼ばれる手法になります。

インデックス投資というのは、その指数に連動するように購入する投資方法なので、今回でいうとS&P500(アメリカ全体)の株価指数に連動するように購入する投資です。

・なぜインデックス投資?

なぜインデックス投資かというと個別株の場合、その会社が倒産、不正など会社事情を把握することが出来ないため、そこそこのリスクがあります。

それに対してインデックス投資であれば500社のうち1社が倒産、不正で値下がりになったとしてもその他の会社でリカバリーすることができるため、リスク分散になるんですね。

これがインデックス投資をおすすめする理由です。

・なぜS&P500なのか?

S&P500は15年以上保有するとほぼ100%でプラスの収益という実績があります。

また、投資の神様ウォーレンバフェットが自分が死んだら資産の90%をS&P500に投資しなさいというくらい安定した投資になります。

・期待される利回りは?

保証されるわけではないですが、過去の実績から20年間保有した場合、最低でも年利7.7%ありました。

上記から初心者の方にはS&P500をおすすめします!

S&P500はどこで購入できるのか?

実はS&P500は購入することは出来ません。

は?と思うかもしれませんが、S&P500はただの指数です。

ただ、安心してください。この指数に連動した商品を売っているところがあります。

それが、今回ご紹介するS&P500に連動した投資信託になります。

この投資信託を購入することでS&P500に連動した投資が可能になります。

では、この投資信託はどこで購入できるのでしょうか?

取り扱っている証券口座であれば購入可能ですが、おすすめは楽天証券、もしくはSBI証券になります。どちらも初心者に使いやすいというのと楽天であればそのほかの楽天サービスを利用している場合、ポイント活用が可能だからです。

もし、楽天証券口座を開設するのであれば合わせて以下から楽天銀行の口座も開設しておきましょう。証券口座への入金なども簡単にできます!

注意点として証券口座の開設をする際に口座種別のところで特定口座源泉有りで口座を開設しましょう。

これを行うことで勝手に税金の計算を行ってもらえるので確定申告を行わなくて済むようになります。

また、合わせて積立NISA口座も開設しておくといいです。

積み立てNISA口座で運用をすれば年間40万円までの投資額における利益が非課税になります。

購入する投資信託は?

無事に口座が開設出来たら実際に投資信託を購入するのですが、購入する投資信託に関しては、いくつか種類があるので以下であればどれでもよいかなと思います。

  • 楽天VTI
  • SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド
  • eMAXiS Slim 米国株式(S&P500)
  • iFree S&P500インデックス

僕はSBIのインデックスファンドを購入していますが、SBIのインデックスファンドはSBI証券口座でのみ購入可能なため、楽天口座を開設した場合は、それ以外のファンドを購入してください。

おすすめの理由

なぜこのインデックスファンドがおすすめなのかというと、まず手数料が断然に安いです。

ご紹介したファンドの手数料は約0.15%~0.22%になります。

ほかの投資信託商品だと購入時に約3%で毎年2%のような商品がたくさんあります。

また、この投資信託の投資先もアップル、アマゾン、マイクロソフトなどまともな企業ばかりです。

まとめ

いかがだったでしょうか。投資が怖いと感じている人はたくさんいるかと思うのですが、正しい知識をもって正しい投資先に正しい投資方法を実施すれば、高いリスクを冒さずに資産を増やすことは出来ます。

もちろん、未来のことは分からないため、100%必ずとは言えないですが、ギャンブルのような投資をせずに確実に増やしていく方法がありますので検討してもらえればと思いますー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました