一口馬主を始めたいけどお金がない!【固定費の見直し 医療保険編】

貯める

一口馬主を始めたいけどお金がない!【固定費の見直し 保険編】

こんにちはー!今日は一口馬主を始めたいけど、そんな余裕はない!という方に以下の記事で通信費の見直しに関してご紹介しましたが、今回は保険についてお話したいと思います!

一口馬主を始めたいけどお金がない!【自分の固定費を見直そう!】
一口馬主を始めたいけど、お金がない!そんな方に家計簿を見直して支出を減らす方法をご紹介します。誰でもできますし、すぐに効果があるので参考にしてください。

民間の保険はどれくらい加入している?

皆さん民間の保険ってどのくらい加入していますでしょうか?

保険ってたくさんの種類がありますのでパッと思いつくだけで以下の保険があります。

  • 生命保険→学資保険
  • 医療保険→がん保険
  • 損害保険→車・バイク、火災・地震保険

これ以外にもたくさんありますがこれくらいが主流ですね。

さらに保険の支払方法には2種類あって、掛け捨て積み立てがあります。

皆さんこの中で1つくらいは保険に加入しているのではないでしょうか。

その中でも今回は医療保険を見直していきましょうー。

医療保険

まずは医療保険の見直しですが、結論から言いましょう。

ほとんどの人が医療保険は不要です!笑

しかし不要とお伝えすると多分こう思うのではないでしょうか。

 

ガンになったらどうするの?

いざという時に医療費が足りなかったらどうするの?

今の時代はガンで死ぬ人がたくさんいるし入っておけば安心よね?

言いたいことは分かります。

では、いざって時に必要な費用はいくらになるでしょうか?

ずーっと入院していたら毎月数百万円も必要になる?そんなお金はかかりません。

なぜかというと高額療養費制度というものがあります。

ほとんどの人が加入している国民健康保険もしくは社会保険ですが、この保険にさえ入っていれば月額の最大支払保険料は決まっています。

細かい定義はあるもののざっくり月額最大で10万円と思っておいておけば問題ないです。

また、「保険に入っていれば安心」とありますが、何が安心なのでしょうか?

保険に入っていればがんが治るわけではないですよね?

ただ、保険に入ることで治療費が出るというだけです。それも上記の高額療養制度を利用すれば1か月最大10万円の支払いで良いんです。

また、最近はガンで死ぬ人がたくさんいるという内容ですが、これって最終的に年齢を重ねれば確かにガンになります。

30代の人と70代の人でがんになる確率って違いますよね?

あと、先進医療を受けるには高額療養制度では受けられないとありますが、確かに保険適用外です。ただ、もう一度言いますが、先進医療を受けたところで治るわけではないです。また、今後、効果が高いということなのであれば保険適用される可能性もあるかと思います。

さらには「積み立て」だから無駄にならないという意見もあると思いますが、積み立ての保険なんてもってのほかです。

別の記事でご紹介しますが、保険の積み立てほど無駄なものはありません。

まとめ

医療保険に関してはほとんどの人は不要だと思います。

確率の低いところを心配するのであれば、最低限かかる医療費をさっさと自分で貯めるほうが適切です。

なぜなら月額10万円以上医療費はかからないです。

不要な保険料を解約して余ったお金で一口馬主を始める資金にする、投資をして増やして資産を増やすなど、もっと有意義な使い方をしてください。

そのような使い方をして心身ともに健康的な生活を送ることで病気になりにくくするというのが大切です。

ぜひ、皆さんも改めて保険を見直してみましょうー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました