楽天モバイルから新価格登場!【携帯代を安くしたい人は必見!】

貯める

楽天モバイルから新価格登場!【携帯代を安くしたい人は必見!】

皆さん、こんにちはー!今日は楽天からついに4/8から始まる楽天モバイルの新価格と新サービスが発表されましたので考察していきたいと思いますー!

価格帯とプランは?

楽天から発表されたプランは以下です。

プランはわかりやすく1つのプランのみで楽天回線エリアであればデータ通信が無制限となります。

さらに価格は先着300万名に関して最初の1年は無料でそのあと月額2980円となっています。

まずは新規顧客を囲い込むという算段で利用料を1年間無料としているとは思いますが、なかなか思い切ったプランですねー。

さらに専用アプリを利用しなければならないですが、通話もかけ放題となっている点もよいかと思います。

また、海外から国内の通話も無料という点は海外に良く行かれる方には魅力的ですよね。

これだけみると非常に良いプランだと思いますが、今度はデメリットに関して述べていきたいと思います。

新プランのデメリットは?

まずデータ通信ですが、無制限とはいうもののエリアが楽天回線エリアに限られるところです。

楽天回線エリアとは東京、大阪、京都になります。なので実質無制限で使えるのはこの3エリアのみとなってしまいます。

やはり、現状では3台キャリアに比べて通信エリアが狭いため、どうしても通信エリアが限られてしまっています。

ではそれ以外のエリアで利用するとどうなるかというと2GBまでは高速通信が可能で2GBを超えると128kpbsまで速度制限がかかってしまいます。

もし、高速通信を行いたい場合は1GBを500円で購入する必要があります。

あまり、容量を使わない人にとっては気にならないと思いますが、ネットをよく利用する人にとっては2GBはすぐに到達してしまう条件になります。

また、128kpbsは正直使い物にならない通信速度なので実際には通信料を購入せざるをえなくなるでしょう。

まとめ

上記の内容から楽天モバイルの新プランにおいておすすめの人は以下のような人になるかと思います。

  • 携帯代が2980円以上かかっている
  • 東京、大阪、京都に住んでいる
  • そこまでインターネットを利用しない
  • 買い物など必要品を楽天で購入している

このような人は今回の楽天モバイルに変更をしてもよいかと思います。

逆にこの項目に当てはまらない人にとってはメリットは少ない契約となるため無理に変更する必要はないかと思います。

また、個人的に一番のネックだと思われる通信制限で128kbpsになってしまう点ですが、今回の新プランではなく今の楽天モバイルの契約(スーパーホーダイ)であれば通信制限がかかっても1Mpbs使えるため非常に使いやすいプランになっています。

もし、楽天モバイルに興味がある方は以下の記事で紹介をしておりますので参考にしてみてくださいー。

通信費を0円にする方法を教えます!【スマホ代を節約しよう!】
通信費を0円にする方法を教えます!【スマホ代を節約しよう!】 皆さんこんにちはー!今日は以前以下の記事で固定費の削減と...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました