通信費を0円にする方法を教えます!【スマホ代を節約しよう!】

貯める

通信費を0円にする方法を教えます!【スマホ代を節約しよう!】

皆さんこんにちはー!今日は以前以下の記事で固定費の削減として通信費の削減に関してご紹介しましたが、今回は実際に通信費を0円にする方法をご紹介します!

通信費0円にする実際の方法

通信費を0円にする方法は以下の3つのステップのみです。

  • 楽天ポイントを貯める仕組みを作る
  • 楽天モバイルを契約する
  • ふるさと納税を楽天で行う

楽天ポイントを貯める仕組みを作る

結論から言うと楽天モバイルの料金を楽天ポイントで支払うため、楽天ポイントを貯める必要があります。

楽天ポイントを貯めるのとても簡単で楽天サービスをめっちゃ使えばOKです。

楽天系のサービスとは以下のようなものです。

  • 楽天会員になる
  • 楽天カードを作る
  • 楽天銀行を開設する
  • 楽天でんきをつかう
  • 楽天証券で投資する
  • 楽天ブックスで本を買うなど etc

※楽天銀行の普通預金金利は0.1%と破格です。(メガバンクの100倍です)

ここで重要なのが楽天カードは利用すればすれほどポイント倍率がアップします。

これをSPU(スーパーポイントアッププログラム)と言います。

このSPUですが、楽天会員、楽天カード、楽天銀行、楽天証券、楽天モバイルを利用して楽天市場アプリで商品を購入することで7.5~10倍程度のポイントアップになります。

10,000円分の商品を購入することで1,000ポイント付くのでこのポイントアップは非常に破格ですよねー。

なので日常の生活費の決済をすべて楽天カードにすることでたくさんのポイントを貯めることが出来ます。

そしてこの制度のすごいところは、無駄な買い物はせずに必要なものだけ購入していれば自然とポイントが貯まるところです。

僕も現在楽天会員で約7.5倍のポイントアップ状態となっています。

さらに年に数回行われるセールを駆使することでポイントは15倍程度の還元を得ることが出来ます。

上記からまずは最低限、楽天会員、楽天カード、楽天銀行、楽天証券(毎月500円分の投資を行う)、楽天アプリの準備をしましょう!

えぇ、めんどくさいなと思うかもしれませんが、全然面倒ではないです!

楽天会員、楽天カード、楽天証券の申し込みは必要事項を記入するだけなので非常に簡単で、自分も実際に30分程度で完了しました。

楽天モバイルに申し込む

楽天ポイントを貯める仕組みを作れたら実際に楽天モバイルに申し込みます。

当たり前ですが、これは携帯代を楽天ポイントで支払うことで携帯代を0円にする仕組みなので楽天モバイルでしかできません。

楽天モバイルの申し込みはこちらから可能です。

楽天モバイルの特徴は現在1年間は無料で2年目以降に毎月2,980円の費用となります。そして楽天回線エリアであればデータを使いたい放題ですし、もし低速モードになったとしても1Mbpsの通信が可能なのです。

さらにテザリングも無料、SPUの倍率が+1倍されるというメリットがあります。

この条件だけでも契約するメリットはあるかと思います。

デメリットとしては12:00~13:00、18:00~19:00の2時間は通信が遅くなります。

これは実際に自分も楽天モバイルなので経験をしていますが、全く使えないということはないので、問題ないレベルです。どうしても早く使いたいのであればこの時間帯だけ高速モードに切り替えて利用するのも一つの手になります。

ふるさと納税を行う

SPUでポイント倍率をあげて、セール時にふるさと納税を行うことでめちゃくちゃポイントが貯まります!

ふるさと納税に関しては以下の記事でご紹介していますが、たくさん返礼品が届きます!

お得しかないので皆さんやりましょう!

例えば、50,000円分のふるさと納税を行うことで実質2,000円の負担で返礼品(日用品や雑貨など)10,000ポイント(SPU10倍+セール10倍)を手に入れることが出来るというすごい状況になります!

まとめ

これで貯めたポイントを楽天モバイルの支払いに使うことでスマホ代を0円にすることが出来るようになります。

すでに楽天市場で買い物しているけど、携帯代で毎月10,000円以上払っているような方であっても楽天モバイルに切り替えることでポイントが利用できるのですぐにでも切り替えることをおすすめします!

以下の記事でも格安SIMに関して紹介していますので参考にどうぞー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました