一口馬主を始めたいけどお金がない!【資産を増やす高配当株投資】

稼ぐ・増やす

一口馬主を始めたいけどお金がない!【資産を増やす高配当株投資】

こんにちはー!今日は一口馬主を始めたいけどお金がない!という方に株式投資に関して紹介したいと思います。

なぜ株式投資の話?

そうですよね、一口馬主を始めたいのに何で株式投資の話をするの?と思いますよね。

これには訳があります!

以前、以下の記事で自身の固定費を見直しましょうと紹介しました。

一口馬主を始めたいけどお金がない!【自分の固定費を見直そう!】
一口馬主を始めたいけど、お金がない!そんな方に家計簿を見直して支出を減らす方法をご紹介します。誰でもできますし、すぐに効果があるので参考にしてください。
一口馬主を始めたいけどお金がない!【固定費の見直し 医療保険編】
一口馬主を始めたいけどお金がない、そんな方に今回は固定費の医療保険を見直す内容を記事にしています。無駄な保険払っていませんか?ぜひ見直すきっかけになればと思いますので参考にしてください。
一口馬主を始めたいけどお金がない!【固定費の見直し 生命保険編】
前回、医療保険の見直しに関してご紹介しましたが、今回は生命保険に関する内容を記事にしております。よくわからず契約しているという人がたくさんいますので、今一度見直すいい機会だと思って読んでみてください。

ここで紹介している固定費の見直しを実施することで、少しでも自分の生活費に余裕ができるかと思います。

この余裕が出来た資金で一口馬主を始めるでも全然良いのですが、できた資金をさらに投資することでお金を生み出し、そのお金を利用して自分の好きなことに利用するという流れを作ることが可能となります。

この流れを作ることが出来ると労働以外での収入を得ることが出来るため、金銭面で今までの生活よりゆとりが生まれます。

高配当株投資のすすめ

そして今回ご紹介するのは高配当株投資という投資です。

この投資方法は会社の株を持っている投資家(株主)に対して企業が定期的に配当金と呼ばれるお金を分配する仕組みがあるのですが、この分配金をもらうことで自分の資産を増やしていく方法になります。

この方法は世間一般で認識されているパソコンの前で張り付いて、いくら儲けた、いくら損したという株の取り引きではなく、株を長期間所有して企業からお金をいただくという内容なので初心者の方に比較的向いている投資方法の一つです。

また、日本国株への投資となると大体100株から購入することが出来るのですが、100株からとなると資金がたくさん必要になってしまいます。しかし、特定の口座を利用することで少額から投資することが出来ますので、その点においても初心者におすすめとなります。

高配当株投資の始め方

まずは、証券口座を開設するところから始めるのですが、今回は日本株をベースに少額で投資を行うことを考えているため、少額投資が出来る「SBIネオモバイル証券」の口座を開設します。

口座の開設は以下のリンクから開設することが出来ます。

口座開設が完了したら投資する企業を選定して実際に投資を行えば終わりで、後はただ放置しているだけで配当金が入ってきます。

配当金ってどれくらい入るの?

実際に入ってくる配当金がどのくらいなのか見てみましょう。

まず、高配当といわれる株の分配率ですが、大体4~6%くらいが妥当だと思います。ただ、注意が必要なのは配当率が高いから投資しよう!と安易に飛びつくことです。

配当率が高くなっているには理由があったりしますので、しっかりと会社の情報を確認して出資を検討するべきです。

仮に100万円を年利5%の高配当株へ投資した場合、年間5万円の配当を受け取ることが出来ます。そのため、240万円を年利5%に投資することで年間12万円を得ることが出来、月1万円の配当になりますね。

なので、本当であればお金に少し余裕が出来たから一口馬主を始めるのではなく、投資に回して出た利益を一口馬主のような趣味に使うという方法が良いです。

日本国株の高配当投資に関して

日本株で高配当株を始めるのであれば最低でも50社くらいに投資を行うことを検討してください。また、この50社程度というのも50社すべてが同じ株価の動きをする株ではなく、半分が下がった時に半分が上がるような動きをするように購入してください。

これはリスク分散の観点として分散投資を行うという理由になります。

また、なぜ50社程度必要かというと20社程度では単純な計算としても分散リスクの意味では弱く、実際のプロが行っているファンドでも50社程度に分散を行っています。

このような条件から実際に50社に投資を行おうとすると日本株では購入できる株数が100株や1000株からとなるため莫大な資金が必要になります。

こういった意味でも上記で紹介した「SBIネオモバイル証券」がおすすめです。

SBIネオモバイル証券では1株から購入が可能で取引手数料がほぼ無料、さらにTポイントが利用可能と少額投資を行う上で一番良い証券会社と言えます。

実際に購入すべき日本の高配当株は?

ここまで読んでいただいた方へ最後に実際に購入するべき日本の高配当株は何か?というのを僕の視点で選んでいきます。

とりあえずこの記事では10社程度で紹介します。また、これは現時点での情報なので今後は変わってくるかと思います。

銘柄名配当利回り
JT6.65%
KDDI3.36%
NTTドコモ3.86%
オリックス4.09%
住友商事4.88%
三菱商事4.68%
伊藤忠商事3.31%
NTT3.41%
ブリヂストン4.10%
センチュリー21・ジャパン3.95%
ノエビアHD3.98%

まとめ

いかがだったでしょうか。今回はあくまでも日本国内の高配当株で高配当株投資を始めるのであればという点で紹介しました。少額投資が出来る証券会社はいくつかありますが、取引手数料を考えると「SBIネオモバイル証券」が今のところベストです。

今度は米国株での高配当株投資を紹介しようと思いますー。それではー、皆さん良い投資ライフを!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました