ブログ投稿3か月目の運用状況【アクセスと収益はほとんど0!】

ブログ

ブログ投稿3か月目の運用状況【アクセスと収益はほとんど0!】

皆さん、こんにちはー!takaです!

いきなりですがブログ記事を毎日投稿して3か月が経ちました。

そこで今日はブログを始めて3か月の実績を紹介したいと思いますー。

ブログ開始から3か月のアクセス数と収益

ブログ開始から3か月のアクセス数は以下となります。

  • ブログ記事数:108記事 (4/22時点)
  • トータルPV:1,607PV
  • 収益:263円(Google AdSence)

ブログ最初のアクセスは自分のアクセスが除外できなかったため、ほとんどが自分のアクセスになります。

4月の上旬までは大体1日15~20ページくらいのアクセスがあり、最近は1日40ページくらいのアクセス数です。

いやー、実に少ないです…。w

日によっては5PVだったりとかあって、この5PVもクローラーのアクセス(機械的なアクセスでユーザからのアクセスではない)可能性もあるため1日0人なんてことも…w

また、直帰率は86%とめちゃくちゃ高いです…。

直帰率が高いということはユーザさんは1ページ見て離脱する確率が圧倒的に高いということですね。

アクセス数が少ない、直帰率が高い原因は?

一応、アクセス解析の仕事をやっているため、アクセス数が少ない原因と直帰率が高い原因を簡単に考察してみました。

原因は以下かなと思っています。

  • ブログテーマがニッチ
  • ドメインパワーが低い
  • 画像はアイキャッチ画像のみ
  • 読者の解決策を提示していない記事がある

挙げるときりがないのですが大きくは上の4つかなと考えております。

最も大きな原因ブログテーマがニッチなことです。

この"タノブロ"というブログで扱っている一番大きなテーマは一口馬主になります。

一口馬主ってそもそも何?っていう人も多いと思いますので簡単に一口馬主に関して説明すると、競馬で走っている競走馬は基本的に馬主の所有馬になるのですが、馬主には厳しい資格条件があり、一般的な収入の人ではなることが出来ないため、クラブと呼ばれる法人が1頭の競走馬を40~500口程度に分割して出資を募集する形態の馬主システムになります。

一口馬主の人口って日本で約5万人いるといわれています。

ということはですが、一口馬主に関するブログ記事を書いてGoogle検索上で1位に表示されたとしてもその記事を閲覧する人は全国で最大5万人しかいないのです。

これが例えばですが、"ダイエット"に関するブログ記事を書いたとします。

インターネットで"ダイエット"と検索したことがある人の割合を考えてみると、"ダイエット"を始めようと考えたことがある人は市場調査によると約27%程度いるということなので、日本人口で考えると約3,000万人近くの人は1度"ダイエット"に関して考えたことがあるということになります。

その、すべての人が"ダイエット"を検索するとは限らないですが、それでも"一口馬主"と"ダイエット"それぞれのキーワードに関するアクセス数の違いは歴然ですよね

さらに出来て3か月のブログなのでどうしても2年とか3年とかやっているブログに比べるとドメインパワーが弱く上位に表示されにくいという部分があります。

そして画像は最初に表示されるアイキャッチ画像のみで、その他はずっと文章を書いているブログになっているため、見づらいコンテンツになってしまっているかなーと。

また、自分の出資馬の近況状況とか自分が書きたい記事を書いていて読者の疑問に対する回答のブログ記事ではない記事があったりすることも原因の一つだと思っています。

それでもブログのコツが分かっている人がやれば3か月程度で利益を出していけるらしいですが、僕には無理でした…。

ただ1つだけ3か月間ブログをやってきたことで成果が出ていると感じたのはこのブログ名である"タノブロ"と検索するとYahoo、Google検索で1位を取れたことです。w

ブログをやっていて検索エンジンに1位で表示されるのって非常に難しいんですが、とりあえずブログ名で1位を取れたことはとても嬉しかったです。

ただ、このブログ名である"タノブロ"で検索する人はほぼ0人なので意味がないんですけどね。w

これからブログを始める人へのアドバイス

僕がこのような状態なのでこれからブログを始めるへのアドバイスをしたいと思います。

  • ブログのテーマは検索ボリュームを確認してから選ぶこと
  • 画像をたくさん使うこと
  • 読者のための記事を書く
  • 長く続ける

ブログのテーマは検索ボリュームを確認してから選ぶこと

まずは一番大切なことでブログのテーマはある程度検索ボリュームがある内容で書いていくことをおすすめします。

あまりにも強いキーワードに対するテーマでブログを書いてしまうと上位勢が圧倒的に強いのでアクセス数を伸ばすことは厳しいですが、ある程度のボリュームのキーワードに対するブログテーマを選ぶことが良いと思います。

画像をたくさん使うこと

なんでもかんでも画像を使えば良いということでは無いのですが、読者に見やすいブログを書くという観点から文字だけのブログではなく画像などを使って見やすくするという意識でブログを書くのが良いと思います。

読者のための記事を書く

自分の自己満の記事を書くのではなく、読者がその分野においてどんなことで困っているのか想定した上で、困っていることに対する解決策をブログで書いてあげるとアクセスを伸ばせると思います。

ブログを長く続ける

3か月の僕が書くことでは無いですが、ブログは長く続けなければアクセス数は伸ばせないと思っています。

周りの人が何年もやっている中で数か月程度では成果は出ないと思うべきですね。

なるべく長く続けるためにも自分の得意分野でのブログテーマというのも良いと思います。

まとめ

ブログを始めて3か月の振り返りをしてみましたが、順調にアクセスを伸ばせてはいないですね…。

ただ、どんなに厳しい状況だとしても続けていくことが大切だと思いますので、ブログは引き続き更新していこうと思います。

是非、これからブログを始めようとしている方は参考にしていただければと思いますー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました