一口馬主の出資を途中でやめたい【特定馬のみ出資をやめることはできるのか?】

馬主ノウハウ情報

一口馬主の出資を途中でやめたい【特定馬のみ出資をやめることはできるのか?】

一口馬主に関してこのような投稿がありました。

「一口馬主で1頭だけ出資放棄することはできますか?複数の馬に出資をしているのですが維持費を稼げる感じがしないです。獲得する賞金より維持費のほうが高くなりそうなので出資金を放棄したいと考えています。」

結論から申しますと不可能です。

むしろそのような考えを持っていることが非常に残念です。

競走馬に対して出資を決意したら最後まで結末を見届ける気持ちを持ってほしいものです。

ただ、JRA所属の馬は3歳の8月末段階で未勝利の場合、上の1勝クラスに参戦するか、地方転入または障害馬として再度調教を進められるもしくは引退を迫られます。

未勝利を勝てなかった馬にはいろいろと理由はありますが、単純に能力不足と判断された場合は引退が多いかなと感じますね。

それでも出資をやめたいという場合は?

どうしても出資をやめたいという場合は、そのクラブを退会するしかありません。

入会しているクラブでほかの出資馬も勝てる見込みがなく、もう一口馬主をこのクラブで続けたくないというのであればクラブを退会するのも一つです。

ただ、一口馬主をやっているほとんどの人は毎年募集馬に出資していると思いますので、1頭だけ出資をやめるために入会しているクラブ自体をやめるという考えには至らないかと思います。

そういった意味でも出資馬の選択やクラブの選択は非常に重要になります。

以下の記事で出資馬の選定に関する内容とクラブの特徴について紹介しています。

一口馬主を始めるときの出資馬選び【一口馬主には相馬眼が必要?】 | タノブロ
一口馬主を始めるのには相馬眼が必要なのか?そんな疑問に回答します。馬の決め方など参考になればと思います。
一口馬主を始めるのにおすすめのクラブは?
一口馬主を始めたいけど、どのクラブがいいかわからない。そんな方に一口馬主を始めるのにおすすめのクラブを比較し、特徴などを説明しています。

自分に合うクラブと出資馬を上手に選択できることで一口馬主生活を長く続けられると思います。

また、この投稿者の方は一口馬主で儲けを考えているのかなと思いました。

違う記事でも書いておりますが、一口馬主で儲けようとは思わないことが大切です。

もちろん、儲かっている人もいると思いますが、ほとんどの人は儲けはないです。

僕自身も全く儲かっておらず赤字続きです。

じゃあ、なぜ一口馬主を続けているのかというと、これはサラブレッドが大好きで普通では味わえない感動を味わうための趣味として続けています。

まとめ

今回は一口馬主で出資した馬の出資を途中でやめることはできるのか?という内容について解説しました。

一口馬主をやっている身としては出資を決めた馬に対しては最後まで愛情を持って見守ってほしいですが、出資理由は人それそれなので何とも言えないですね。

ぜひ、これから一口馬主を始めようとしている方は愛情をもって最後まで出資馬の成長を見届けてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました