一口馬主で出資する馬はどっち?【高額で強そうな馬、安くてそこそこ走りそうな馬】

馬主ノウハウ情報

一口馬主で出資する馬はどっち?【高額で強そうな馬、安くてそこそこ走りそうな馬】

一口馬主に関してこのような投稿がありました。

「一口馬主では一口がものすごく高価で超強そうな馬か、安いけどそこそこ走りそうな馬どちらを選ぶべきでしょうか」

結論を言いましょう。結論はどっちも出資するべきです!笑

なぜなら、高額だけど超強そう、安いけどそこそこ走りそうって分かっているんですから、どっちも出資するべきです。

正直、自分には相馬眼はないに等しいので、高額だけど強そうとも安いけどそこそこ走りそうとも分からないからです。

そんな自分でも募集馬の参考にしているポイントを以下で紹介していますので参考にしてください。

一口馬主を始めるときの出資馬選び【一口馬主には相馬眼が必要?】 | タノブロ
一口馬主を始めるのには相馬眼が必要なのか?そんな疑問に回答します。馬の決め方など参考になればと思います。

ただそれでは答えにならないと思いますので自分の見解を述べたいと思います。

まず、自分自身の中でリスクをどこまで取れるかだと思います。

超高額馬のリスクと安い馬のリスクを照らし合わせたときにどちらが自分に合っているかで選択するのが良いと思います。

例えば超高額馬に出資して走らなかった場合、当たり前ですがお金の部分で安い馬よりリスクが高いです。

ただ、出資金額のリスクと比較しても高額馬のほうが走る可能性が高いということであれば、高額馬に出資するのが良いでしょう。

一口馬主を始めた目的があると思いますので、その目的に合った出資を検討することがおすすめです。

僕自身であれば高額馬に出資して夢を見たい派なので、高額馬を選択します。笑

ちなみに1億円以上の高額馬における成績に関しては以下の記事でご紹介していますので参考にしてください。

一口馬主の高額馬は活躍するのか?【募集価格1億円以上の実績は?】
1億円以上の募集価格の馬は活躍するのでしょうか?そんな疑問を過去の実績から紹介していますので参考にしてください。

上記でも述べたように高額馬であれ、安い馬であれ、その馬が実際に走るかどうかはわかりません。

ただ、一口馬主を長い間続けていくことで自分自身の出資ポイントなどが見えてくるかと思いますので、適当に馬を選ばず真剣に検討することが良い馬に出会える近道だと思います。

良い一口馬主ライフをお過ごしくださいー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました