一口馬主出資馬の参考になる?【新種牡馬の成績は?】

馬主ノウハウ情報

一口馬主出資馬の参考になる?【新種牡馬の成績は?】

皆さん、こんにちはー!今日は今年度から新しく種牡馬になった産駒の競争成績を見てみたいと思いますー!

キズナ

  • 出走頭数:139頭
  • 勝ち馬頭数:34頭
  • 出走回数:444
  • 勝利回数:46
  • 勝馬率:.245

重賞の函館2歳Sを勝ったビアンフェや京成杯を勝ったクリスタルブラックがいたりと、現時点での成績としては優秀な成績で、今年度の新種牡馬では最も成功している産駒の1つだと思います。

エピファネイア

  • 出走頭数:123頭
  • 勝ち馬頭数:37頭
  • 出走回数:363
  • 勝利回数:37
  • 勝馬率:.276

キズナ産駒と同じくらい期待されているエピファネイア産駒です。

現時点での勝馬率はキズナ産駒を上回る勝率になっていますが、2020年になってからの勝馬率は.071と中々勝てない状況になってしまっております。

ただ、どの新種牡馬にも言えることですが、まだ産駒は3歳馬のみなのでこれからどうなってくるか非常に楽しみではあります。

ゴールドシップ

  • 出走頭数:61頭
  • 勝ち馬頭数:13頭
  • 出走回数:187
  • 勝利回数:14
  • 勝馬率:.213

キズナ、エピファネイア産駒に比べて出走頭数は半数くらいではありますが、その中でも13頭は勝ち上がっており、産駒のブラックホールは札幌2歳Sを勝っているため、悪くない成績なのではないかと思います。

リアルインパクト

  • 出走頭数:65頭
  • 勝ち馬頭数:14頭
  • 出走回数:200
  • 勝利回数:17
  • 勝馬率:.215

リアルインパクト産駒はゴールドシップ産駒と同じくらいの出走頭数と勝馬率になっております。産駒のラウダシオンはもみじSとクロッカスSを勝っており、次走はファルコンSとのことで1400mくらいを主戦として走らせるようなローテーションになっていそうです。

トゥザワールド

  • 出走頭数:35頭
  • 勝ち馬頭数:4頭
  • 出走回数:120
  • 勝利回数:4
  • 勝馬率:.114

トゥザワールド産駒は現在30頭あまりが出走していますが、勝ち上がりが4頭で勝馬率は.114と中々厳しい成績となっています。

ただ、出走頭数も少ないのでこれからの成績に注目ですね。

ワールドエース

  • 出走頭数:48頭
  • 勝ち馬頭数:11頭
  • 出走回数:153
  • 勝利回数:12
  • 勝馬率:.229

ワールドエース産駒の出走頭数は48頭とあまり多くない状況ではありますが、勝馬率が.229と新種牡馬産駒の中では比較的高い率を誇っています。

重賞勝利はないもののクローバー賞をオータムレッドが勝っているため、これからが楽しみな産駒の1つだと思います。

スピルバーグ

  • 出走頭数:41頭
  • 勝ち馬頭数:4頭
  • 出走回数:128
  • 勝利回数:4
  • 勝馬率:.098

スピルバーグ産駒ですが出走頭数は少ないものの勝馬率は.098と現状厳しい状態となっています。

ただ、スピルバーグ自体、春の3歳クラシック路線は通っているものの、G1を勝利したのは天皇賞・秋の古馬になってからなので産駒も早熟というわけではないのかなと思います。

カレンブラックヒル

  • 出走頭数:39頭
  • 勝ち馬頭数:9頭
  • 出走回数:153
  • 勝利回数:9
  • 勝馬率:.231

カレンブラックヒル産駒ですが、頭数は少ないものの9頭が勝利をあげているので現状比較的成功している産駒の1つではないでしょうか。

また、9勝のうち7勝がダートということでカレンブラックヒル自身は芝で活躍していた競走馬ですが、産駒は現状ダート中心に活躍の場を広げているようです。

今後が楽しみな産駒ですね。

フェノーメノ

  • 出走頭数:60頭
  • 勝ち馬頭数:8頭
  • 出走回数:191
  • 勝利回数:8
  • 勝馬率:.133

フェノーメノ産駒ですが現状60頭出走しており、うち勝ち馬が8頭とちょっと物足りない成績になっております。

また、フェノーメノ産駒に関しても芝4勝、ダート4勝と今のところ、どちらの馬場でも比較的走ることができる産駒になっているのかなと感じます。

まとめ

現時点での新種牡馬産駒の成績は以上のようになっています。

やはり頭数も多いですが、勝ち上がりを考えてもキズナ、エピファネイア産駒が一歩リードしているような状況でした。

これから春のクラシックが始まりますが、古馬になってからの成績などもありますので引き続き新種牡馬の成績をみていきたいと思います。

また、今年の6月からデビューする2歳馬の新種牡馬としてドゥラメンテやモーリスなども出てきますので非常に楽しみですね!

ディープインパクト、キングカメハメハがいなくなってしまった今、種牡馬としてトップを取る馬はどの馬になるのか注目していきたいと思いますー。

ちなみに以下の記事で一口馬主で黒字化をするには?という内容に関する記事を公開していますので参考にしてみて抱ければと思いますー。

一口馬主で黒字を目指すことはできるのか【一口馬主で儲けることは可能?】
一口馬主で黒字にすることが出来るのか考察してみました。本気で黒字を目指す場合の方法を記載していますので参考にしてみて頂ければと思います。

また、一口馬主を始めたいけどお金がない!、始めたけど生活が少し苦しい…という方には自分の固定費を見直すことをおすすめした記事を以下で紹介していますので参考にしてみてくださいー。

一口馬主を始めたいけどお金がない!【自分の固定費を見直そう!】
一口馬主を始めたいけど、お金がない!そんな方に家計簿を見直して支出を減らす方法をご紹介します。誰でもできますし、すぐに効果があるので参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました